読んじゃいますよねぇ

 

私が通っているジムの会員さんから、

『興味が有ったら読んで下さい』

とこんな本を渡されました。



 

私が好きな格闘家の一人、

青木真也さんの本でした。

本を渡してくれた方はこの本の内容に共感はされなかったようですが、

私はとても共感というか、共鳴しましたねぇ。

 

空気を読むという事は医療現場ではとても大切な事の一つです。

でも、空気を読んだからといって、その空気が正しいか正しくないかの判断も必要不可欠です。

その空気に流されずにあえて空気を読まないふりをすることもあります。

 

疲れますよね。

医療現場に限ったことではないかな?

 

私は、仕事そして家庭を離れた趣味の世界の中ではこの本の中に書かれている事少しだけですがを実行しています。

群れない

流されない

なれ合わない

 

でもどうしても大きな流れが来ると流されちゃうんですよねぇ。(^-^;