月単位のアーカイブ: 7月 2019

けつまずく

 

歳を取るとすぐにけつまずいちゃいますよね。(^-^;

1㎝の段差ぐらいでもこけちゃったりします。

足が上がらなくなってるんですねぇ。

足を上げるというより、太ももを股関節から上げないと駄目なんですがそれができなくなっちゃうのが

です!!・・・・ねぇ(@_@)

 

最近こんなトレーニングを取り入れています。

ラダートレーニングです。

ジミー――なトレーニングですが、結構足上げには効果があります。

1㎝の段差でけつまずくようなら、このトレーニングやった方がいいですよ。( ^^) _U~~

 

先日王子動物園に行ってきました。

 

ダチョウの前で手を広げると、ダチョウが羽を広げてくれたんです。

1回だけじゃなく、何度も何度もですよ!(^^)!

楽しいやら、嬉しいやらでずっとダチョウと遊んでいました。

周りからは変なおじさんに見えただろうなぁ。(^’^)

動物も歳とるとけつまずくのかなぁ???

出口調査

 

昨日21日の参院選の投票に行かれましたか?

投票率が低かったですね。

 

私は7時15秒前に投票所に到着。

かなりご年配のご老人がお一人おられましたが、投票用紙に書いたのが私が早かったため一番の投票となりました。

 

投票箱の中身がカラであることを私が確認し、投票箱に鍵をされました。

確か前の時は確認したとのサインをしたのですが、今回はサインなしでした。

サインしなくてよかったのかな??

 

投票所を出ると読売テレビの方から、

出口調査の協力をお願いします

と言われちゃいました。

これは初でした(^’^)

どうやって出口調査するのかなぁ~

口頭でするのかな~

何かに書くのかな~

って色々と考えちゃいましたが渡されたのはタブレットでした。

 

回答の番号をタッチするだけの簡単な方法で、設問が確か8問あったかな??

男?女?

年齢は

誰に入れたか

比例はどの政党

普段の支持政党は

今回の選挙の争点は

年金問題に関して

安倍内閣を支持しますか

最後に送信ボタンを押して終わりでした。

 

これだと簡単にすぐに集計が出来ますね。

投票が終わる8時の時点で出口調査の結果は出ているのですからね。

 

今の時代だからタブレットでできるけど、昔はやっぱり紙だったのかな?

それとも耳打ち??

投票もネットでできれば楽だけどね。

青春

 

7年ぐらい前だったかなぁ?

エレキギターに凝ってた時期がありました。

たまたまYou Tube で見たRichie Kotzen の演奏がかっこよくて一度も弾いたことがないのにエレキギターを始めました。

中古でFender のギターを買い、教本をいっぱい買って毎日毎日弾いていました。

誰に教えてもらうわけでもないし、元々音感音痴の私には自分が楽しいだけで、人に聞かせるレベルには到達しませんでした。

 

けいおん!というアニメの主人公唯ちゃんに共感して、アニメなんて全然見ない私がビデオに撮ってまで見ていました。

唯ちゃんの持っているギター

Gibson 50s Les Paul Standard Faded

が欲しくて、いつか人に聞かせれるくらい上手くなったら絶対買ってやるって思っていました。

でも頸椎ヘルニアになってしまし、ギターを弾こうとすると右肩甲骨辺りに激痛が走り、右腕がしびれて痛くて弾けなくなってしまいました。

頸椎ヘルニアが治るまで6ヶ月かかり、治った後も結局ギターを弾かなくなってしまいました。

 

けいおん!

っていうアニメは50台のおっさんにとっても青春そのものでした。

 

けいおん!は京都アニメーションで作製されてたと聞きました。

青春の夢を抱きアニメの世界に就職し、そして全世界の人々に夢と青春を送り続けてきた人々たちの尊い命が失われるなんて・・・

もし神様が居るのならこの人たちの時間を戻してあげてください。

お願いします!!

 

亡くなられた方々のご冥福と、お怪我をされた方々の一にも早い回復を祈っています。

そして多くの人々にまた夢と青春を届けてあげてください。

 

 

 

爪みたいならいいのに

 

他院に通院されている患者様が、ほかの先生の意見も聞きたいと相談に来られるケースはよくあります。

個々の相談内容を詳しく述べることはできませんが、

一番多い相談は、

 

抜くしかないといわれたのですが、何とか抜かずに治療できませんか?

 

そりゃ抜きたくないですよね!

 

ケースバイケースですが、残せることもあれば、抜かないといけないという場合もあります。

抜かなければならない時は、なぜなのか詳しく丁寧に説明します。

残せる場合な、残したためのリスクや今後の治療内容に関して丁寧に説明します。

 

先生なら抜かなければならない歯を残してくれると聞いて来ました!

 

って言われると嬉しいですが、やっぱり残せないものは残せないのが現実です。

私が考える残せない歯は、私には残せないですねぇ。

私が考える残せる可能性のある歯は、とことん残す努力をします。

 

20年ほど前だったかな、4本抜かなければならないと言われたのですが、抜かないと駄目でしょうかと訴えて来院された患者様がいました。

そのケースは私が残せる可能性があると判断できたので、4本保存治療をしました。

毎年のように年賀状に、

先生に助けていただいた歯、大切に使っています

って

 

先日奥様から主人が他界されたとの連絡あり、奥様からこんなお言葉を頂きました。

 

最後まで先生に助けていただいた歯のおかげで亡くなるまでおいしく食事をしておりました。

 

近い将来、歯を抜いても新しい歯が生えてくる・・・・なんて治療方法ができるかも???

ちなみにカバの前歯ってずっと伸び続けるって知っていましたか?

なので動物園のカバは伸びすぎたらのこぎりで切ってあげるそうです。

爪みたいですねぇ。

 

 

誰?

 

ホームページの写真を新しいのに変えないとなぁ~

って2年くらい前から思っていました。(^-^;

 

何となくこんな事って億劫ですよね。(^’^)

でも先日ホームページに掲載されている院長紹介の画像を見てびっくり(@_@)

 

誰???

こんな若い先生うちには居ないんだけど!!

 

何年前の写真だろうか?

おもーーーーい腰をやっと上げる決心がつきました。

近日中には画像が一新する予定です。

 

ホント、何年前の写真だろうか?