日単位のアーカイブ: 2019年11月1日

決定的なピンチの時

 

私は、STAP細胞があると信じていました。

もちろん今は残念に思っています。

でも小保方さんのあの言葉だけは本当だった信じています。

というか、信じたいですね。

 

本当に決定的なピンチの時に、必ず助けてくれる人が現れ救ってくれました。

 

ずっと私が思って今まで口にしてきた言葉と同じでした。

私の大好きな言葉である、

情けは人の為ならず

人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる。

おそらく小保方さんも普段から人に親切にしていた方なんだろう・・・って思っていました。

(もちろん実際はそうでなかったかもしれませんが・・・・)

 

私の人生は人に救われてばかりです。

ここしばらく悩んでいたことも、ある方の助けを受けることになり悩みが少し解消しました。

 

情けは人の為ならずをちゃんと実行できてるかなぁ?